転職を考えるのもよい選択肢

病気ではないけど、どうしても仕事に行きたくないと数ヶ月間思い続いたら、転職を考えるのもよい選択肢だと思う。

但し、今現在働いている職場を辞める理由を明確にしてから、最終的に出た答えにもよる。なんとなく仕事に行きたくない、というだけの単純な訳なら、たとえ転職をしても同じことを繰り返すだけだと自分は思う。

まず辞める理由を考え、出た答えに改善する方法はないか考えてみる。その改善がどの位の期間を費やすのか、意味はあるのか?そして、改善できたとしてどうなると思うのか。

色々なことを考えた結果で最終的に転職することに決めたなら、転職後もうまくやっていけると思います。

はっきり言って転職するのは簡単です。退職届を出して会社を辞めるだけのことですから。問題はその後に仕事は見つかっているのかと、新しい環境の中で頑張って1からスタートできる自身はあるのか?

厳しいことを言うと思うけど、転職はある意味自分から逃げていることだと思う。自分の思い通りに行かないのは当たり前のことで、逆にうまく行き過ぎたら怖いと思うのが普通。

あえてその環境に留まり、良くして行こうと考えて行動できたら素晴らしいと自分は思う。

でも、頑張って頑張って行動しても何も協力してくれないと言う会社なら、その意欲を認めてくれる会社に転職するのもありです。

最後に、貴方は今の職場をよくしようと全力を尽くしましたか?よく時間を掛けて考えてみてください。